JAあつぎ

あつぎの生産者Atsugi Farmers

農地を受け継ぎ
自分らしい農業を

厚木市小野 髙橋 一憲さん
圃場に座ってこちらを見ている髙橋さんの写真
 玉川地区にある約90アールの圃場で、水稲と露地野菜を栽培しています。

会社員から農業の道へ

葉にんにくの生育状況を確認しているの写真
葉にんにくの生育状況を確認

 「当初は、くわの使い方や農作業に必要な道具など、分からないことばかりだった」と語る髙橋さんは、農業経験や知識を培おうと、JAの営農指導員に相談。玉川地区の生産者のもとに通い、栽培に関するノウハウを学びながら、農業を営んでいます。現在は、学んだ知識を生かし、自身の圃場で水稲と露地野菜を栽培しています。

向上心を持ち何事にも挑戦

 現在、髙橋さんが栽培に力を入れているのが「葉ニンニク」。営農指導員によるアドバイスのもと栽培を始め、トンネルを使った霜よけや追肥管理などを行うことで、順調な生育を見せました。夢未市に出荷する際は、先輩農家の意見や商品の荷造り方法、価格などを参考にすることで、消費者が手に取りやすい商品作りに気を配ります。

 髙橋さんは「現在は、さまざまな品目や栽培方法を通じて、自分に合った農業のスタイルを模索している所。サポートしてくれる地域の先輩方に感謝を忘れず、今後もより質の高い作物の生産を行って生きたい」と意気込みを話します。

収穫した葉にんにくを夢未市へ出荷しているの写真
収穫した葉にんにくを夢未市へ出荷

JAあつぎ農産物直売所

夢未市外観写真
夢未市店内写真
生産者と消費者を結ぶ「夢未市」。新鮮で安全・安心な地場農畜産物をお届けするとともに、食と農の大切さや地産地消の推進を図ってまいります。

今月のオススメ!
旬の農産物

Seasonal Agricultural Products
豊富な酵素が消化を助ける
葉にはβカロテンなどの栄養成分がぎっしり
旬の農産物のお買い求めは、JAあつぎの農産物直売所「夢未市」へどうぞ!
ページの先頭へ