JAあつぎ

組合員の方向けの新着情報

営農通信

専門機関による土壌診断

 良質な作物を育てるためには、土壌の状態を把握することが大切です。今回は土壌診断の方法や、確認できるデータをご紹介します。収量の安定や施肥コストの低減にもつながるので、年に1回以上の実施をおすすめします。

組合員の方向けのコンテンツ

ページの先頭へ