JAあつぎ

トピックスTopics

持続可能なおもちゃで笑顔に

女性部ボランティアグループ「ゆめみ隊」が保育施設を訪問

隊員と共に手作りおもちゃで遊ぶ園児の写真
隊員と共に手作りおもちゃで遊ぶ園児

 女性部ボランティアグループ「ゆめみ隊」は10月21日、子育て支援・福祉活動の一環として「こひつじ愛児園」を訪問し、園児に手作りおもちゃを披露しました。

 おもちゃはSDGsを意識し、牛乳パックや段ボール、ラップの芯など、不用となったものを再利用して作成。園児が触ってもけがをしないよう、段ボールの切断面にはマスキングを施すなど、子育ての経験を生かした工夫を凝らしました。

 園児は、初めて見るおもちゃに目を輝かせ、「トンネル」や「ボール落とし」など、隊員から遊び方を教わりながら夢中で遊びました。

 同隊の石田みや子隊長は「久しぶりに子どもたちの笑顔が見られたことがなによりうれしい。明るく住みよい地域づくりのため、これからも人と人との触れ合いや心温まる時間を届けていきたい」と話しました。

最近追加された記事

デジタル社会対応へスマホ講座

 JAあつぎは、組合員の暮らしの利便性向上やデジタルツールの利用促進を支援しようと、「LINEの使い方講座」を開きました。

「協同」への理解深める

 JAあつぎは、幅広い視野に立った次世代を担う組合員リーダーの育成を目的に「組合員講座」を開講しています。

女性部活動の魅力を発信

 JA神奈川県中央会とJA神奈川県女性組織協議会が主催する、令和5年度「生活文化活動体験発表会」が12月14日、海老名市文化会館で開かれました。

地場産花きの魅力を発信

 厚木市園芸協会花き温室部会は12月12日、アミューあつぎで厚木産の切り花を使った「フラワーアレンジメント教室」を開き、地域住民29人が参加しました。

サッカー通じ豊かな心育む

 JAあつぎは、スポーツを通じた子どもたちの健全育成という活動趣旨に賛同し、特定非営利活動法人(NPO法人)湘南ベルマーレスポーツクラブが開く小学校体育巡回授業に協力しています。

ページの先頭へ