JAあつぎ

トピックスTopics

3年ぶりに収穫の喜びを地域とともに

「第52回厚木市農業まつり畜産祭・収穫祭」
「各地区農業まつり」

多くの地場農産物が並んだ農産物品評会会場の写真
多くの地場農産物が並んだ農産物品評会会場
ゆめみちゃんとあゆコロちゃんも収穫をお祝いの写真
ゆめみちゃんとあゆコロちゃんも収穫をお祝い

 管内9会場で各地区農業まつりと厚木市農業まつり畜産祭・収穫祭が開かれました。一般来場者を迎えての開催は3年ぶり。各会場では、生産者の自信作が並ぶ農産物品評会をはじめ、農産物・日用品・食料品の販売、作品展示、抽選会など、さまざまな催しが行われ、地域農業の魅力を発信しながら、収穫の喜びを分かち合いました。

依知地区 ゆめみちゃん音頭などを披露の写真
依知地区 ゆめみちゃん音頭などを披露
荻野地区 焼きそばや焼き鳥は大人気の写真
荻野地区 焼きそばや焼き鳥は大人気
睦合地区 新鮮な野菜などが並ぶ農産物販売の写真
睦合地区 新鮮な野菜などが並ぶ農産物販売
小鮎地区 生産者の自信作が並んだ農産物品評会の写真
小鮎地区 生産者の自信作が並んだ農産物品評会
玉川地区 多くの商品でにぎわいを見せるバザーの写真
玉川地区 多くの商品でにぎわいを見せるバザー
南毛利地区 手芸や絵手紙などが並んだ女性部作品展の写真
南毛利地区 手芸や絵手紙などが並んだ女性部作品展
相川地区 農産物品評会・菊花展の表彰式を実施の写真
相川地区 農産物品評会・菊花展の表彰式を実施
清川地区 清川村の特産品が当たる抽選会の写真
清川地区 清川村の特産品が当たる抽選会

最近追加された記事

新年初売りで野菜の福袋を販売

 「夢未市」・「グリーンセンター」は1月5日の初売りで、旬の地場農産物を詰めた福袋を数量限定で販売しました。

夢未市来店者数が500万人を突破

 開店から13年目を迎えた「夢未市」は12月15日、来店者数が500万人を突破しました。

食農の理解親子へ広がる

 12月10日、通年型食農教育事業「親子夢未Kidsスクール」の第4回カリキュラムと閉校式を開催しました。

仲間との活動熱く語る

 JA神奈川県中央会とJA神奈川県女性組織協議会が主催する2022年度「生活文化活動体験発表会」が12月8日、JAグループ神奈川ビルで開催されました。

見て知る安心の葬儀

 JAあつぎは、葬儀に対する疑問や不安の解消に向け、個別事前相談会やセミナーの開催など、相談体制の充実に努めています。

キャベツの共同出荷が最盛期

 JAあつぎキャベツ出荷組合は11月から2月までキャベツの共同出荷を行っています。

ページの先頭へ