JAあつぎ

農業塾Agricultural School

農業塾のスタンプ
2020年度農業塾

秋整枝作業の必要性学ぶ

講師とともに整枝作業を行う塾生の写真
講師とともに整枝作業を行う塾生
農業塾

JAあつぎ農業塾「茶コース」

 JAあつぎは、管内茶園の維持管理の支援を目的に、JAあつぎ農業塾「茶コース」を開講しています。

 10月7日に行われたカリキュラムでは、県農業技術センターの職員と茶園担い手組織「チャピュア清川支援部」を講師に招き、秋整枝作業の重要性や刈り取り時のポイントなどについて説明。塾生は、安全に作業するための除草の必要性や機械整備の重要性について学ぶとともに、刈り取る速度や摘採面の均一化など、実際に作業しながら理解を深めました。この他、手摘みした茶葉で煎茶風の釜炒り茶作りを体験しました。

その他の写真

講師から茶摘みのポイントを教わる塾生の写真
いった茶葉を確認する塾生の写真

2020年度農業塾 これまでの記事

農業塾

JAあつぎ農業塾「茶コース」

 10月7日に行われたカリキュラムでは、県農業技術センターの職員と茶園担い手組織「チャピュア清川支援部」を講師に招き、秋整枝作業の重要性や刈り取り時のポイントなどについて説明。

農業塾

JAあつぎ農業塾「POP講習会」

 JAあつぎ「農業塾」では 、JA農産物直売所「夢未市」・「グリーンセンター」への出荷に向けて、荷造りやPOPの作り方なども学んでいます。

農業塾

JAあつぎ農業塾「茶コース」開講

 JAあつぎは、茶生産における後継者・担い手不足が深刻化していることから、茶生産の担い手育成を目的に、JAあつぎ農業塾「茶コース」を7月より新たに開講ました。

ページの先頭へ