JAあつぎ

JAあつぎの特産品Atsugi Agricultural product

Atsugiスタンプ

葉ニンニク

Leaf Garlic
梨のイメージ写真
鍋物や炒め物、パスタなど、
幅広い調理用途に向いているスタミナ野菜!

 葉ニンニクは、葉が柔らかく、ニンニクより味がマイルドで食味が良いことに加え、各種栄養素が豊富に含まれていることから、女性や子どもなど、幅広い層に人気の農産物。中華料理をはじめ、普段の料理に幅広く活用できます。

出荷時期
12月から3月まで
※天候や生育状況等により出荷時期が異なる場合があります。
※天候や生育状況等により出荷時期が異なる場合があります。
葉ニンニクのイメージ写真
ニンニクの葉なので
スタミナアップや免疫力の向上も!
 栽培するのは、葉ニンニク専用品種「ハーリック」。葉幅が広く、収量性が高いことが特徴です。中華料理はもちろん、和食・洋食にも使える万能食材です。ぜひお試しください。

地域を上げて取り組む
「葉ニンニク」

葉ニンニクの特産化を
目指しています!

 JAあつぎは、鳥獣被害対策の一つとして、忌避作物である「葉ニンニク」の作付提案を行い、生産拡大と特産化へ動きを強めています。2016年から清川村で栽培を開始し、現在では厚木市の山間地区にも広がり、生産者も増加しています。

 また、「葉ニンニク」は軽量で収穫や荷造りがしやすいなど、高齢化が進む地域でも栽培しやすいほか、鱗形を肥大させる必要がないため、狭い山間部の農地でも栽培が可能です。

葉ニンニク料理講習会

 各地区では、「葉ニンニク」を使った料理講習会を開催し、葉ニンニクの特徴や栽培方法などを紹介するほか、餃子や炒飯、スープなどの調理方法を教えています。試食を通じ、味やアレンジレシピについて活発な意見交換を行うなど、葉ニンニクの認知度向上を図っています。

おすすめ葉ニンニクのレシピ

葉ニンニクの卵とじ

あつぎの生産者

葉ニンニクの特産化へ
生産を強化

〜 清川村煤ヶ谷 山口 健也さん 〜
生産者の写真
 清川地区の圃場で、季節に合わせた露地野菜を栽培。現在は、鳥獣被害に強い葉ニンニクの栽培に力を入れています。
生産者の写真
生産者の写真
生産者の写真

会社員から農業の道へ
向上心を持ち何事にも挑戦

〜 厚木市小野 髙橋 一憲さん 〜
生産者の写真
 「当初は、くわの使い方や農作業に必要な道具など、分からないことばかりだった」と語る髙橋さんは、農業経験や知識を培おうと、JAの営農指導員に相談。玉川地区の生産者のもとに通い、栽培に関するノウハウを学びながら、農業を営んでいます。
生産者の写真
生産者の写真
生産者の写真

ご購入は夢未市など、
管内の直売所で。

新鮮で安全・安心な農畜産物を
皆さまの食卓へお届けします!
夢未市外観写真 夢未市店内写真
籠盛り野菜のイメージ写真
ページの先頭へ