JAあつぎ

あつぎの生産者Atsugi Farmers

意見や要望を取り入れた
水稲栽培

厚木市棚沢 柏木 孝さん
今年最後の収穫が完了の写真
今年最後の収穫が完了

 代々専業農家として水稲を栽培する家に生まれた柏木さんは、仕事のかたわら先代から栽培のノウハウを学び、定年退職後に本格的に就農。先代から約25アールの土地を受け継ぎました。

 農業者仲間からの後押しもあり、厚木市都市農業支援センターを介して、耕作放棄地・遊休農地となっていた土地での水稲栽培も開始しました。

 棚沢にある水田は湿田のため、漏水がないよう水の管理を徹底するほか、農業における先輩や土地の貸し手と意見交換を行うことよって、土地の性質やその年の気候に合った作業を行っています。

水田のある美しい景観を未来へ残す

農業における先輩と意見を交わすの写真
農業における先輩と意見を交わす

 棚沢の田園風景を次代に残したいと考え、農作業の請負も行う柏木さん。自宅にある畑で栽培する露地野菜は、水稲栽培に影響がでないようサトイモやサツマイモ、ラッカセイなど、保存性に優れたい野菜を選び、水稲栽培へ情熱を注ぎます。

 柏木さんは「農業の先輩方の支えやアドバイスが良質米の生産につながっている。今後は仲間を増やし、農業の面白みを共有するとともに、生育期の鮮やかな緑や収穫期の黄金色に輝く稲穂が織りなす美しい景観も残していきたい」と抱負を話します。

JAあつぎ農産物直売所

夢未市外観写真
夢未市店内写真
生産者と消費者を結ぶ「夢未市」。新鮮で安全・安心な地場農畜産物をお届けするとともに、食と農の大切さや地産地消の推進を図ってまいります。

今月のオススメ!
旬の農産物

Seasonal Agricultural Products
加熱するとぬめりが出るのが特徴
ミネラル豊富で整腸作用にも◎
旬の農産物のお買い求めは、JAあつぎの農産物直売所「夢未市」へどうぞ!
ページの先頭へ